2006年11月14日 (火)

7月24日通りのクリスマス

久しぶりに映画見てきました!「ダヴィンチコード」以来です。

今回はちょこらがそんな好きではない分野なのですが、結構話題だったのと、久しぶりに恋愛映画も見たいのと、何より

「大沢たかおが見たい!」

ということで見に行きました。

正直、感想はと言いますと「大沢たかおかっこよかったです」(笑)ほんとありえないストーリーなんですけど、中谷美紀のかわいさと大沢たかおのかっこよさで目が離せなかったです(^^;ストーリーも結構コミカルにできてるんですけど、ちゃんとジーンとする部分があって。。。

不覚にも中谷美紀の涙につられ泣きしてしまいました(>_<)

よく宣伝で“この映画を見ると必ず恋をしたくなる”と言っていたのですが、なんか分かる気がしたな~。クリスマスも近くなったし、ちょっと恋をしたくなった1日でした(*^o^*)

| | コメント (14)

2006年11月 6日 (月)

ならまち知路留

最近ちょこらは“ならまち”にちょっとはまってます。

関西で町屋とかいうと、京都をイメージされる方が多いとは思いますが、奈良でも町屋を改造したカフェや工房が増えてきていて、それでいて、京都ほど混雑していなくてお気に入りなんです。

先日、東京から仲の良かった先輩がご同期を連れて帰ってこられたので、ご案内♪

ほんとはお気に入りのおとうふやさんにお連れしたかったんですが、国立博物館でやっている正倉院展の影響からか、混雑していて予約とれなかったんです(>_<)そこで、雑誌を調べたところかわいいお店が載っていったのでそちらへ☆

Photo_31 “ならまち知路留”

ちょっと雰囲気分かりずらいんですが、普通のおうちっぽいところで、長机が2つとテーブルが1つのこじんまりしたお店。入口がのれんでとってもかわいいんです。今回は正倉院展開催中のためメニューはひとつだけしかなかったので、そちらを注文。

Photo_32 “ちろるごはん 1000円”

メインがお魚かお肉か選べて、ちょこらは鶏のつみれをセレクト☆これがかわりつくねでめっちゃおいしい(^o^)vひとつはひじきいりで、ひとつはなんとイリ卵入り!これは初めての味で一緒に注文した先輩も大絶賛。この前料理教室でつくねを習ったばっかりだったので感動も2倍でした。

この前出かけたカフェもこちらもほんとにおうちを改造してるだけなので、少し料理の腕を磨けばすぐお店できそう!と将来の夢を広げた一日でした。でも、人に披露するまでの腕になるには、かなり時間がかかりそうです(^^;

☆☆☆ならまち知路留☆☆☆

奈良市薬師寺堂30-1

TEL:0742-24-4460

| | コメント (2)

2006年10月31日 (火)

汐留ラーメン

  とうとう、東京編も最終章。気付いたら第5回になってました。

長々とお付き合いいただきありがとうございました(笑)

最後は“汐留ラーメン”

東京に行ったら絶対食べようと決めていたラーメンです。

このラーメンは“ズームインSUPER”という番組の企画で生まれたんですが、結構斬新なラーメンを出されていたりして、番組を見ながらかなり気になってたんですよ。でも、なかなか行列がすごくて食べれないとのこと。。。「混んでるんだろうなぁ」と覚悟しながら行ったんですけど、

全然大丈夫でした!もちろん、少しは待ちましたがラーメン屋さんなので回転も速く、12時半という行った時間もなかなか適度でよかったみたいです。

_097_1_098_1

まずは、番組キャラクターのズーミンがお出迎え!待っている間に暖簾のスキマからこっそり写真をとってしまいました!だって汐留ラーメンバージョンですよ!一人で大興奮していました。ちなみに右のぬいぐるみがかけている金メダルは荻原次晴さんのネタ☆荻原兄弟ファンとしてはこちらも押さえなければと思い、激写。一緒にいた友達、少し恥ずかしそうでした(^^;ごめんね。

そして、出てきました

_099“汐留ラーメン”

やっぱり初回なので元祖をいただきました。

お味は醤油なんですが、かなりコッテリ。濃厚で麺が少し分厚くてかわってて、おいしかったです。ただ、朝ごはんを食べずにいきなりラーメンを食べてしまったので、ちょっと重かった(>_<)結構胃にくるお味でした。

他にもアッサリ塩とかいろいろ限定ものの味もあったので、次は試してみたいなぁ♪

さ、次はいつ東京行こうかなぁなんて既に考えちゃってます。

| | コメント (0)

«ピエール・ガニエール・ア・東京